北川智久 順逆曲直旋転心身

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

5月10,11日 【光岡英稔による武術・武学概論】 self-defense & awareness

一緒に、光岡先生から、護身技術を学びませんか?

今回から【光岡英稔による武術、武学の概論】の新シリーズがスタートします。

「self-defense & awareness(セルフディフェンス アンド アウェアネス)
                ~光岡英稔の考える護身技術と状況把握能力~」



この講座は、武道・武術に興味のある方や、初心者向けの内容です。

年齢性別も問いません。
どなたでもご参加いただけます。

基本的な身の守り方を、シンプルで刺激的な技術を通して学びます。

それらの技術や体験は、皆様の日常生活の見え方が、
ちょっと変わるきっかけになるのではないかと思っております。

護身技術にご関心のある方以外でも、

「光岡先生に会って、話をしてみたい」

あるいは

「光岡先生を、家族や友人に紹介したい」

とお考えの方に、この機会をご利用いただけると、とても嬉しいです。

何か不安のある方はご一報ください。
皆様のご参加をお待ちしております。
                                  北川智久


【持ち物】
・基本的には、絶対に必要な物はありません
・お持ちの方のみ、練習用の模擬ナイフ、杖、スティック(傘でも可)をお持ちください。
・服装は自由です。スーツや作業着、私服といった、日常的なものの方が、
 面白いかもしれません。  (傷んだり、汚れてもよい物にしてください)
・通勤、通学等に使っている鞄やバックパックがあれば、お持ちください。
  (傷んだり、汚れてもよい物にしてください



self-defense & awareness(セルフディフェンス アンド アウェアネス)
                 ~光岡英稔の考える護身技術と状況把握能力~


【講師メッセージ】
この度は北川さんの企画でS.D.A(セルフディフェンス&アウェアネス)の講座を
開かせて頂くこととなりました。

この度は基礎的な身の守り方の技術・技法を通じてセルフディフェンスにおける
守攻一体への基礎知識、基本技法を理解していきます。

また、あらゆる不利なシチュエーション=状況下において最低限できる技なども見ていきます。

初心者の方、女性の方、ご年配の方でも習えるように講習を進めて参ります。

参加されるにあたって日常の普段着でも構いませんし、動きやすい格好に着替えて頂いても構いません。
胴着、ユニフォーム等は特に必要ありません。



【主な内容】
・護身技術のポイント
・状況把握能力の養い方
・光岡英稔の死生観
・相手を破壊せず、激しい痛みだけを与える技法
・相手の一命を奪うことなく戦闘不能にする方法
・身近なものを武器・暗器とし身を守る技術
・身近な環境を用いて身を守る方法
・暴れている人を取り抑える方法
・虚実の見分け方と使い分け 等を予定しています。

「テーマの決まっている即興型ワークショップですので、どの回から参加されても大丈夫です。」

--------------【募集要項】---------------

【5月10日】 ◆S.D.A(セルフディフェンス&アウェアネス) part1

【日時】 5月10日(金)19:00-21:15     
*「光岡先生への質問コーナー」18:00-18:50
【場所】 船堀タワーホール 会議室307   
【アクセス】 都営新宿線「船堀」駅前 徒歩1分
【会費】 ¥9000
【募集人数】15名程度  現在キャンセル待ちとなっております
【申し込み】 申し込みフォームへ 
--------------------------

【5月11日】 ◆S.D.A(セルフディフェンス&アウェアネス)(2部構成)
        part2, 13:10~14:40 / part3, 14:45~16:15
      

【日時】 5月11日(土)
(part2)13:10-14:40
(part3)14:45-16:15     
【場所】 船堀タワーホール 会議室401  
【アクセス】 都営新宿線「船堀」駅前 徒歩1分
【会費】 各¥5000 part2 + part3 ¥9000
【募集人数】各15名程度 現在キャンセル待ちとなっております 
【申し込み】 申し込みフォームへ
----------------------------------

【連続受講特典】
*5月10日,11日 すべて受講される場合は ¥17000になります。


●講師プロフィール
光岡英稔 (みつおか ひでとし)
岡山県生まれ。
7歳で渡米し、小学生時代をアメリカ・カリフォルニアの山の中で過ごす。
帰国後、11歳から19歳にかけて空手、柔道、古流柔術、合気柔術、中国武術、
気功などを日本で学ぶ。
その後、再びハワイへ渡米し、武術指導及び現地の武術家達と交流する。
その中で東南アジアに伝わる武術などを学び、過去に日本や中国からハワイに伝わった
武術を継承している人達との交流を行う。
また、ブラジル、フィリピン、アフリカ等、各国武術の継承者・研究者をアメリカ本土から
ハワイへ招き、講習会を企画・運営しながら学ぶ。
2000年に帰国し、武術指導を始める。
2003年2月、意拳の創始者・王向斎の高弟であった韓星橋先師(2004年没)と、
その四男である韓競辰老師に出会い同年8月に拝師の誘いを受け日本人として初の入室弟子となる。
現在、日本における韓氏意拳に関わる指導・運営の一切を任されている。
また、2012年から「文化の実践としての武の探究」を深めんが為に
国際武学研究会『I.M.S.R.I』(International martial studies research institute)を発足し、
多文化の伝統武具の用い方、伝統武術などの研究を進めている。

日本韓氏意拳学会 代表
国際武学研究会 代表

●著書
『武学探究』『武学探究、巻ノニ』(共に甲野善紀との共著、冬弓舎)

●監修
『FLOW』(尹雄大著 冬弓舎)
『意拳学』(韓星橋著 スキージャーナル)
スポンサーサイト
別窓 | 講習会 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 北川智久 順逆曲直旋転心身 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。