北川智久 順逆曲直旋転心身

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

9月15日 北川講習会 テーマ「型の研究」

北川講習会 今回のテーマ「型の研究」

武術の初心者、始めたもののどうしたらよいか分からない方、マニアの方向けの会です。

型の研究をしながら、柔軟性や瞬発力等の見方を変えて行きます。

武術以前に必要と思われる身体の動かし方や感覚について深めて行きましょう。

ご質問などありましたら、それにそって進めます。              
                                    北川智久 


【予定している内容】
・体術の基礎
・武器術の基礎
・一人稽古のやり方
・家に帰ってからの稽古のやり方
・Q&A 等                                   


【当日の進行について】

・参加されていらっしゃる方のお声を聴かせて頂きながら
 リクエストにもなるべくお応えしながら講習会は進んで行きます。

・術理の披露、体感、それに伴う稽古などとそこからの
 展開を楽しんで行きたいと思います。

・Q&Aコーナーもあります。                                  

年齢や性別は問いません。
皆様のご参加をお持ちしております。
                                                                        
 【募集要項】

【日時】 ◆9月15日(月・祭)
 第一部  13:00-14:30
 第二部  14:45-16:15 
   
【募集人数】 定員になりました
【会場】江戸川区グリーンパレス 302会議室
【所在地】江戸川区松島1丁目38番1号
【持ち物】 木刀、カリスティック、練習用ナイフ等お持ちの方はご持参ください。
       お持ちでない方には無料レンタルあります。 
【会費】 *学割有ります。 申込時にお申し出下さい。
   第一部 \5000
   第二部 \5000
   第一部+第二部 \8000                   


受講された方の声(女性)

北川先生の講習会で初めて見聞きするものが面白すぎて、つい参加し続けてしまいました。

特に技を覚えたり強くなったりしたわけではありませんが、
自分の中の見えないところで、何かが育ちつつあるような気配を感じています。

個人的には、北川先生の講習会では、あまり「教えられた感」を感じません。

これまでは「教わる」ということを、一旦自分を否定されてから
正しいことや新しいものを流しこまれることだと考えていましたが、
北川先生の教え方というか接し方ですと、教わっているのか自分で勝手に発見しているのか、
よくわからなくなってしまいます。

こんな雰囲気でないと育っていかないものもあるのかなと、今は感じています。

自分を否定された印象を持たずに何かを教わるというのは、私にとって貴重な体験でした。

北川先生の講習会は、武術的な動き方や術理などを
自分の身体で味わいたい方に最適な講習会だと思います。

参加者全員が先生の技を受けることができ、質問も自由にできます。

質問をしても、かえって謎が深まってしまうこともありますが、
それがまた面白いところだと思います。

別窓 | 講習会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<10月3,4日 【光岡英稔による武術・武学の概論】 「組討ちの基礎編~武術、武道の初心者向けグラップリング基礎クラス~」 | 北川智久 順逆曲直旋転心身 | 9月23日(火・祭)  第3回 嘉陽与南 カリを通じて学ぶ 「フィリピン武術を稽古する上で知っておいた方がよい事」 >>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 北川智久 順逆曲直旋転心身 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。