北川智久 順逆曲直旋転心身

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

背負う動きからの展開

6月5日の内容は

「リュックサックの背負い方」

ではなくて

「リュックサックを背負う事で分かる、甲野先生の術理について」

です。

リュックサックという身近な道具を使う事によって、ついしてしまう、
疲れる原因となる動きを炙り出します。

そこからスタートして

・重い物の持ち方
・肩こり腰痛対策
・足裏の垂直離陸と床を蹴らない動き
・人の背負い方
・瞬間的に相手を崩す動き、持ち上げる動き

等を体感していただきます。


またアウトドアの専門家から
「リュックサックという呼び名は30年前。
今はバックパック、デイパックです。」
とご指摘いただきました。

ちなみに漢字だと背嚢(はいのう)だそうです
別窓 | 講習会 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<6月5日のテーマ別講習会は、「リュックサックで分かる平蜘蛛返し」 | 北川智久 順逆曲直旋転心身 | 5月29日 講習会「順逆曲直旋転心身」のご案内>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| 北川智久 順逆曲直旋転心身 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。